<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧
「人に接する技術の基本、その1」
こんにちは、こんばんは。
「人に接する技術の基本、その1」

「人に接する一番のコツは、相手の良い部分に注意を向ける」ことだとずっと思っていますが、言葉遣いも、対人関係の一面ですから、言葉を洗練するのもよいことです。

行儀作法も、人に接する技術の一部ですから、こちらも大切になってきますね。
子どもに、行儀作法を教える事は、正しいしつけから生まれていますから、行儀良く振舞うことができるように育てることも大切です。

ローレンシャンスクールでは、子ども達に行儀作法を教えていますが、子ども達は、こうしたことが大好きです!なんだか、大人になったような感じがするのかもしれませんね!

a0183245_11282742.jpg


人に接する技術の基本は、磨かれた心の状態、優しい心の状態から、自然に生まれてくるものですから、まず、自分の心の状態を良いものにしておく必要があります。

こうした、良い状態で人に接すれば、嫌な感じに受け取られることの方が困難です。

その人の良い所を見て「いい感じ」を、人に与えたと思っているかもしれませんが、実は、同じ分だけ、与えたと思っている人も、受け取っているようです。
これって、エネルギー保存の法則にもかなっていますね!

そして、これは、二人の間だけでなく、同時に周囲に平和と調和と爽やかさも広げているようですから、もっともっと平和と調和と爽やかさを広げていかなくては“勿体ない”(いまや、世界共通語)ですね!
参考資料:存在の科学と生きる技術 

さあ、今日から、実行あるのみです!!
人は、良い話を聞いたとき、90%の人が聞いたことで満足し、実行しない傾向があるそうですが、それでは、聞いてないのと同じですよねえ。。。実行、実行!

それではまたお目にかかりましょう。

N  Momoko
[PR]
by mgmomoko | 2012-03-02 11:28 | 教育